MENU
トライフットボールとは

壁・ネットに囲まれたコンパクトなフィールドで行うフットボール。壁を使ったワンツーやフェイントで、多彩なアクションが実現!ゴールキーパー無しで、3対3、4対4の少人数で気軽に楽しめます。

フットサルに似ているけれど、壁に囲まれているのでコート外にボールが出ず、ゴールへ迫るチャンスやボールに触れる回数が圧倒的に多いので、未経験者からバリバリのフットボーラーまで盛り上がれる新感覚のフットボールです。

『サッカーナイキパーク2002』にて行われた『Scorpion Knock-Out』。そのフィールドを、『NIKE JAPAN』の多大なる協力のもと、「トライフットボールフィールド」として日本で初めて建設したのが始まりです(東京都小平市)。